積み重ねた努力はきっと報われる。リラックスできる時間も大切にしましょう。

【2022年10月】進研ゼミ中学講座のスタイルの内容・教材まとめ。無料資料請求の流れも

中学生になると勉強の意識が高まり、塾などの学習サービスの検討を始めるご家庭も多いですね。

現在は学習方法の多様性も広がり、塾に行かなくても自宅で高品質な勉強ができるサービスも増えています。

その中の1つが『進研ゼミ中学講座』です。

『進研ゼミ中学講座』では、タブレット教材を使った”ハイブリットスタイル”紙のテキスト教材を使った”オリジナルスタイル”2種類から好きな方を選択できます。

また、勉強の目標に合わせて”スタンダード”と”ハイレベル”の2種類のコースが用意されています。

この記事では、進研ゼミ中学講座の内容・教材をまとめました。

進研ゼミ中学講座の学習スタイルは2種類

①ハイブリットスタイル

ハイブリットスタイルの特徴・ベネッセ以外の他社のアプリはインストールできない学習専用タブレットなので安心

・6カ月以上の受講で学習専用タブレットは0円

・週1の定期的なオンライン授業も専用タブレットで視聴

・手書きの解答を自動で読み取り、採点も行う

・勉強の息抜きに本も読み放題

専用のタッチペン付属でタブレットに書き込みながら問題を解けるので、暗記しやすく紙のテキストに劣ることはありません。

タブレットにはAI搭載で忙しさ×問題のレベル×正答率を測りながら問題出題を最適化してくれます。 

②オリジナルスタイル

オリジナルスタイルの特徴・自分で考えながら解き進められるテキスト教材

・書き込みながら覚えたい人はオリジナルスタイルがおすすめ

・週1のオンラインライブ授業も視聴できる

・雑に扱っても壊れる心配がない

テキスト教材の良いところは、気になった点を書き込みながら学習できるところです。

復習するときも自分で描きこんだ箇所の方が記憶に定着しやすいメリットがあります。

気軽に扱えるのもテキスト教材のメリットなので、学校の休み時間なども活用してどんどん勉強を進めましょう。 

進研ゼミ中学講座のコースは2種類

スタンダード・基礎や基本中心に教科書の内容を解説しながら進めていくコース

ハイレベル・基礎を固めながら難関高校合格につながる応用力をみにつけるコース

進研ゼミ中学講座では、勉強の目標に合わせて「受講コース(レベル)」を選択できます。

途中からコース変更も可能なので、迷ったらスタンダードコースから始めることをおすすめします。 

オンライン授業の特徴