【スタディサプリ】個別指導コースの評判を集めました

スタディサプリには3つのコースがあります。

  1. ベーシックコース:誰でも登録できます
  2. 個別指導コース:公立中学1~3年生が対象
  3. 合格特訓コース:高校1年~3年生・高卒生が対象

自力で勉強できる子はベーシックコースでも充分なのですが、続かない場合は担当コーチが付く「個別指導コース」、「合格特訓コース」がおすすめです。

ベーシックコースの月額料金が1980円(税抜)で、「個別指導コース」、「合格特訓コース」月額料金が9800円(税抜)なので、約5倍ですね。

今回は、スタディサプリ「個別指導コース」の良い評判と悪い評判を集めてみました。

スタディサプリ「個別指導コース」の良い評判 

Twitterにある良い評判を見てみると、勉強が続かなかった子がスタディサプリ「個別指導コース」を始めると、楽しく取り組んでいるようですね。

コーチとコミュニケーションをとりながら質問もできるので、やる気も出るんでしょうね。

担当コーチは現役大学生なので、自身の経験や学習方法を活かしながら指導できるのでしょう。

スタディサプリ「個別指導コース」の悪い評判 

コーチとのやり取りが上手くいっていない場合もあるみたいですね。

コーチは選べないので子供と合わない場合は、学習効果が低いのかもしれません。

ベーシックコースと比較

個別指導コース ベーシックコース
月額料金(税抜) 9800円 1980円
担当コーチによる個別指導
勉強スケジュール作成
(英数・週ごと)
質問・勉強法の相談
理解度チェックテストの
採点・指導(英数・単元ごと)
定期テスト前
勉強プラン作成
高校受験対策指導
(中3夏以降)
映像授業
(5教科 4万本)
授業テキスト
無料体験期間 14日間 14日間

個別指導コースは月額9800円(税抜)です。

質問対応・定期テスト直前プラン作成は5教科対応、勉強スケジュール作成・理解度チェックテストは英数2教科対応です。

どちらのコースも入会金・解約金はかかりません。

「勉強が続かない」場合は、個別指導コースを検討してみてくださいね。



まとめ 

動画授業のスタディサプリの短所は、子供1人だと勉強が続かなかったり、分からない所を先生に質問できない点です。

個別指導コースなら、その短所をカバーできるので魅力的ですね。

ベーシックコースと比べると月額料金が約5倍ですが、塾の個別指導と比べると費用を抑えられます。

こちらの記事で特徴や内容について書いているので参考にしてみてください。

スタディサプリ個別指導コースの特徴を確認しよう!料金から内容まで

コメントを残す