スタディサプリは大人・社会人でも利用できます。

大人・社会人になってから学生時代の勉強をやり直したいと考える人も多いですね。

誰かに習うのが効率が良いのですが、大人が塾に通うのは難しいかもしれません。

最近はスマートフォンやパソコンで授業動画を視聴できるサービスもあります。

その中の1つが「スタディサプリ」です。

小学4年生から高校3年生までの範囲が用意されているのですが、大人・社会人でも登録できます。

大人・社会人がスタディサプリに登録する方法 

スタディサプリ登録画面の「学習者の登録」で「その他」を選びましょう。

スタディサプリのコースは3種類です。

  1. ベーシックコース
  2. 個別指導コース(公立中学生向け)
  3. 合格特訓コース(高校生向け)

この中で大人・社会人が登録できるのはベーシックコースのみです。

個別指導・合格特訓コースは担当コーチが付きアドバイスや質問に答えてくれます。

ベーシックコースの料金と内容 

ベーシックコースの月額料金は1980円(税抜)です。

「受講申し込み日」を基準日として、1か月単位で料金の請求が生じます。

15日にお申し込みを完了された場合は翌月14日(申し込み日付の前日)までが「1か月」となります。

つまり月初めでも月末でも、いつ登録しても利用できる日数は変わりません。

クレジットカード決済で登録した場合のみ、14日間の無料体験ができます。

講座内容

スタディサプリで観れる講座一覧!小学4年生から大学受験まで

スタディサプリの視聴できる講座一覧は上記記事でまとめているので参考にしてみてください。

ベーシックコースでも全講座見放題で視聴できます。

中学生の範囲から復習したり、大学受験の勉強をしたり自由に活用しましょう。

レベル別に講座が分かれているので、段階を追って成長できるように感じます。

テキスト

授業で使うテキストは、画面表示できます。

パソコンだとテキストを画面表示しても問題ありませんが、スマホ・タブレットだと画面が小さく読みづらいかもしれません。

その場合は紙のテキストを1冊1200円で購入できます。

紙のテキストがあると重要なポイントを書き込んだり、読み返したり便利です。

紙のテキストは大人・社会人でも購入できます。

まとめ 

動画学習は好きな時間に好きな場所で進められます。

社会人だと時間を取れない場合も多いかもしれませんが、スタディサプリなら空いた時間を利用して勉強できます。

実際に体験して、勉強の楽しさを思い出してみてください。

コメントを残す