小学生の自宅学習はスタディサプリを試してみては。

小学生は元気に遊ぶのが一番!

しかし、勉強も頑張ってもらいたい親心もありますね。

塾だと費用もかかりますし、通うのも大変です。

自宅で好きなときに勉強できるスタディサプリなら、小学生でも楽しく学習してもらえるはず。

実績のある先生の授業を動画で視聴できるサービスです。

費用は月額1980円だけなので、お財布にも優しいです。

スタディサプリをおススメする理由をご紹介します。

スタディサプリとは? 

パソコンやスマホで授業を受けられる、ネット学習サービスです。

運営しているのは、リクルートなので安心感ありますね。

学校教育のサポートツールとしても利用されています。

スタディサプリ活用例

月額1980円のみで、他には一切費用がかかりません。

授業で使うテキストも無料でダウンロードできます。

小学生でも続けやすい

一講座は20分ほどなので、小学生でも集中力が持続します。

小学生の頃は遊びが一番なので勉強は、どうしても長続きしないんですよね。

私も習い事を休んで、遊びに行ったりしていました。

スタディサプリなら寝る前や遊びから帰ってきたあとなど、好きな時間に利用できるので自然と学習習慣が定着しやすいです。

他にも色々工夫されていれて、勉強しながらモンスターを育てる機能もあります。

子供は遊びながら勉強すると、やる気を出してくれますね。

無理やり勉強させるよりも、自然と向かってくれるのが一番ですね。

夏休みにも勉強できる 

夏休みや冬休み、いつでもスタディサプリを使って勉強できます。

一度勉強する習慣がつくと、休みの日も進んでスタディサプリに向かってくれるはず。

授業は中学生、高校生の範囲も観れるので、一気に先取り学習もできます

子供の成長は早いので、伸ばしてあげましょう。

対応教科は、国、数、理、社 

視聴できる授業は、小学4年~6年までの国語、算数、理科、社会の4教科です。

英語が無いのが残念ですね。

しかし、中学生の英語の授業も観れるので、先取り学習しておくと役立ちますね。

ただし、あまり無理はせずに、ゆっくり自分のペースで進ませてあげましょう。

スタディサプリ登録の流れ





スタディサプリの登録方法は以下の通りです。

STEP.1
学習者・お支払者の情報を登録
名前や学年を入力します。
STEP.2
コースを選択
ベーシックコース、個別指導コース、合格特訓コースから選びます。

ベーシックコースでも全ての講座を視聴できます。

STEP.3
決済方法を選択
・クレジットカード決済(月払い・12ヶ月一括):全コース対象

・キャリア決済(月払い):ベーシックコースのみ

・コンビニ決済(年度一括払い):ベーシックコースのみ

以上の3つから選べます。

クレジットカード決済を選んだ場合のみ、14日間の無料体験が適用されます。

STEP.4
お支払い情報の入力
クレジットカード決済の12ヶ月一括払いを選ぶと、2ヶ月分無料でお得に登録できます。

スタディサプリに初めて登録する方は、1ヶ月払いを選んで続けるかどうか決めてみてください。

以上の4ステップで完了です!

まとめ 

まずはお試し期間で、子供の反応を見てみてください。

楽しく勉強してもらえるはず。

もし合わなかったら、辞めましょう。

無理に続けるのは良くないですね。子供の気持ちが大切です。

もしスタディサプリを気に入ったら、見守ってあげてください。

自主的にどんどん勉強を進めてくれるはずです。

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す