【スタディサプリ】 センター国語対策講座の内容まとめ

スタディサプリでは、実績のある講師が過去問を分析したセンター対策講座を受けられます。

費用は月額1980円なので、親への負担も少ないです。

センターで高得点を取れば、志望校合格に近づきますね。

もちろん対策講座だけを見れば良いというわけではありません。

講座を視聴して何が必要なのかを見つけ、勉強を進めましょう!

今回は、センター国語対策講座の内容と先生をまとめました。

スタディサプリとは? 

パソコンやスマホで授業を受けられる、ネット学習サービスです。

運営しているのは、リクルートなので安心感ありますね。

学校教育のサポートツールとしても利用されています。

スタディサプリ活用例

センター対策講座は、月額1980円のベーッシックコースで視聴できます。

塾に比べると安いので、親への負担も少ないですね。

授業で使うテキストも無料でダウンロードできます。

センター国語対策講座 先生&内容 

講座名 先生
センター現代文対策講座 10 小柴 大輔
センター古文漢文対策講座 10 岡本 梨奈

センター試験に良く出題される問題を中心に解説してくれるので、得点アップにつながりやすいですね。

勉強法が難しい国語ですが、スタディサプリでは大事なポイントを的確に説明してくれます。

それぞれの特徴と先生を紹介します。

センター現代文対策講座 

小柴 大輔先生

現代文の文章の読み方そのもの、設問への答え方、選択肢の絞り方を学ぶ機会は、なかなかない。

でもそうした方法ははっきりとあります。自由気ままな解釈の前に、筆者のメッセージを正しく読み取る技法をご案内します。

引用元:公式ホームページ

センター試験新旧の過去問から良質なものをセレクトして、講座は進みます。

センター現代文には、間違いの選択肢に大きな特徴があるそうです。

間違いに敏感になれば、正解が見えてくるはず。

また文章読むときに大事なのは、登場人物のキャラクター設定を正しく押さえることだそうです。

正しい読み方を身につけて、得点アップを目指しましょう!

センター古文漢文対策講座 

岡本 梨奈先生

何から学習すべきか、どこに目を付けて読み解くのか、大事な要点を伝授します。

順を追ってきちんと学習すれば、驚くほど読解できるようになります。

特に、なんとなく文字を追いかけて読んでいる人は、劇的に読み方が変わるはずです。

引用元:公式ホームページ

古文・漢文は、きちんと必要な基礎をおさえていれば、誰でも高得点が取れる科目だそうです。

覚えることも少ないので、しっかり対策を取れば、短時間で得点アップ期待できる科目でもあります。

スタディサプリでは、過去問を使って解き方を教えてくれます。

センター前に一度は見ておくと、役に立つはず。

センター試験過去問をダウンロード 

スタディサプリでは、過去3年分のセンター試験問題をダウンロードできます。

費用はベーッシックコースに含まれているので、追加料金はかかりません。

過去問は出題形式や傾向が分かるので、解いておくと点数アップにつながります。

解答・解説付きなので、復習するとより理解が深まって、本番で力を発揮できるはずです。

スタディサプリに登録しよう





スタディサプリの登録方法は以下の通りです。

STEP.1
学習者・お支払者の情報を登録
名前や学年を入力します。
STEP.2
コースを選択
ベーシックコース、個別指導コース、合格特訓コースから選びます。

ベーシックコースでも全ての講座を視聴できます。

STEP.3
決済方法を選択
・クレジットカード決済(月払い・12ヶ月一括):全コース対象

・キャリア決済(月払い):ベーシックコースのみ

・コンビニ決済(年度一括払い):ベーシックコースのみ

以上の3つから選べます。

クレジットカード決済を選んだ場合のみ、14日間の無料体験が適用されます。

STEP.4
お支払い情報の入力
クレジットカード決済の12ヶ月一括払いを選ぶと、2ヶ月分無料でお得に登録できます。

スタディサプリに初めて登録する方は、1ヶ月払いを選んで続けるかどうか決めてみてください。

以上の4ステップで完了です!

まとめ 

傾向対策するだけでなく、どんな問題にも対応できる力を身につける必要がありますね。

今は大変ですが、志望校に合格すれば、良い思い出になるはずです。

スタディサプリを使って合格した人たちの情報が見れるので、チェックしてみてくださいね。

あなたもきっと合格できるはず!

スタディサプリ大学入試 合格実績

では、今回はここまでです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す