【2020年2月18日正午から】スタディサプリ・ベーシックコース価格変更の内容まとめ

2020年2月18日正午からスタディサプリ・ベーシックコースの価格が980円→1980円(税抜)に変更されました。

個別指導コース・合格特訓コースの価格は変わらず月額9800円(税抜)のままです。

ベーシックコース価格変更の内容を確認しましょう。

価格変更の時期 

2020年2月18日正午以降、ベーシックコースに新規申し込み・再申し込みするユーザーが対象です。

2月18日正午以前にベーシックコース会員の場合、2月18日以降も月額980円で継続できます。

ただし一度退会し、再申し込みする場合、1980円が適用されます。

価格据え置きで利用できる条件
2020年2月18日 AM11:59以前(無料期間適用中含む)にクレジットカード決済、キャリア決済、iTunes Store決済でベーシックコース、合格特訓コース、個別指導コースを契約中のユーザー

ベーシックコース 新価格 

  1. クレジットカード決済(月払い)、キャリア決済(月払い):1980円(税抜)
  2. クレジットカード決済(12か月一括):19,800円(税抜)
  3. コンビニ決済(年度一括払い):登録月により価格が異なりますので、登録時にご確認ください
  4. iTunes Store決済(月払い):2,800円(税込)

iTunes Store決済だと少し割高なので、おススメはクレジットカード決済・キャリア決済です。

クレジットカード決済で登録したときのみ14日間の無料体験が適用されます。

サービスの充実 

  1. 今後さらに重要度が増していく英語学習に向けた講義動画や各種トレーニング機能の強化
  2. 2020年度以降に施行される新指導要領への対応
  3. いつ、何を学習すればよいかが明確になる学習プランニング機能の提供
  4. 学習した内容を定着させるための演習問題・定着度確認テストの拡充
  5. その他、オンラインサービスならではの効果的・効率的な学習体験の実装

スタディサプリでは、上記のようなサービスを提供予定のようです。

価格がアップする分、より学習しやすくなりそうですね。

まとめ 

980円→1980円の価格変更は、学生にとって痛いかなとも思います。

ただ、スタディサプリの授業の質や量などを考えると、1980円以上の価値はあると思います。

私もベーシックコースに登録していますが、今後も継続予定です。

ベーシックコースの特徴や、スタディサプリの使い方は、以下の記事を参考にしてみてください。

これだけでOK!スタディサプリの使い方。 【スタディサプリ】ベーシックコース機能まとめ!無料体験もあります【自宅学習】

コメントを残す